オペラ、声楽、コレペテイ、指揮、弦、世界の歌劇場で活躍している音楽家たちを招聘して個人レッスン、マスタークラス、イタリアオペラ(声楽)留学などの公式サイト

イタリアオペラアカデミー協会事務局
Via G. Falcone 1 95030 Mascalucia (CT)Italy
イタリア連絡先
+39 342 8025831
留学のご相談はメールにてお願いいたします。
info@opera-accademia.com

日本連絡先 東京事務局
住所:東京都千代田区
九段北1-12-24 
九段昭和ビル5F
TEL: 090-4381-0116
お問い合わせ はこちらからどうぞ

イタリアオペラ
カデミー協会 
本拠地 
シチリア

 イタリアオペラ
     アカデミー協会
 FBコミュニテイ

 
ホーム > 教授紹介

教授紹介

ジュゼッペ・コスタンツォ(テノール)
イタリアオペラアカデミー協会 代表

1955年 イタリア、カターニャ生まれ。
カターニャで歌を勉強し始め、オジモのアカデミア、ミラノスカラ座研修所にてエットレ・カンポガッリアーニ、ジョルジョ・ファヴァレット、エドアルド・ミュラー、ジュリエッタ・シミオナート、カルロ・ベルゴンツィに師事する。

1979年 ブッセート : 奨学金 ジリアーニ賞 第一位
1980年 スポレート : マスネのウェルテルでデビュー 第一位
1980年 ミラノ   : エンリーコ・カルーソー賞 第一位
1981年 リエーテイ   :  デビュー賞
1983年 ローマ    :  マリア・カラス・コンクール 第一位
1985年 フィラデルフィア : パヴァロッティコンクール テナー部門第一位

世界の有名歌劇場で出演したオペラ

【ヴェルディ】
トロバトーレ、リゴレット、トラヴィアータ、マクベス、エルナーニ、
シモン・ボッカネグラ、アイーダ、仮面舞踏会、ナブッコ、レクイエム

【プッチーニ】
ボエーム、蝶々夫人、ジャンニ・スキッキ、トスカ、マノン・レスコー、グローリアミサ

【ドニゼッティ】
ドン・パスクアーレ、ランメルモールのルチア、マリア・ストゥアルダ、リタ、
カステイーリアのサンチャ、愛の妙薬

【ベッリーニ】
テンダのベアトリーチェ、カプレティとモンテッキ、ノルマ

【マスカーニ】
友人フリッツ、カヴァレリア・ルスティカーナ、グローリアミサ

【マスネ】
ウエルテル

【ポンキエッリ】
ジョコンダ

【レオンカヴァッロ】
道化師

【ロッシーニ】
セヴィリアの理髪師、小ミサ
・・・・・・etc

クラウディオ・アバド、ロベルト・アバド、ジャナンドレア・ガヴァッェーニ、ズービン・メータ、ダニエル・オーレンなどの指揮者と共演。
歌 手では、ライナ・カヴァイバンスカ、ピエロ・カップッチッリ、マリエッラ・デヴィーア、ガブリエラ・トウッチ、レオ・ヌッチ、ロベルト・スカンヂウッチ、 マリア・グレギーナ、ルチアーナ・デンティーノと共演。テノールガラでは、ジャコモ・アラガル、ニコラ・マルテイヌッチ、ルチアーノ・パヴァロッテイ、 ジュゼッペ・ディ・ステーファノなどとの共演歴がある。


レオナルド・カタラノット
(ベッリー二歌劇場常任コレペテイ、指揮)

1966年カラカス生まれ。パレルモ国立音楽院卒業後、イタリア国内外のコレペテイ、指揮コンクールで多数優勝。
ぺスカーラ音楽院にてMドナート・ランゼッティのもと指揮科を卒業。
1993年からカターニャベッリーニ大歌劇場の第一コレペテイを務める。
2007年から音楽副監督に就任。
ベッリーニ歌劇場のほか、パレルモマッシモ歌劇場、フィレンツエマッジョ歌劇場、トリノ歌劇場、ペーザロ、ドゥッセルドルフ、リスボン、セヴィリアの歌劇場でもコレペテイを務める。

 
 

ステファノ・パリアーニ
(元スカラ座、フェニーチェ歌劇場コンマス)
(ローマ・サンタ・チェチーリア音楽院教授)

1963年モデナ生まれ。6歳からバイオリンをはじめ、サルバトーレ・アッカルドをはじめ、フランコ・グッリ、パオロ・ボルチャーニなどに師事。 20年以 上イタリア、欧米の主要歌劇場のコンマスを務める。なかでも11年間コンマスを務めたミラノスカラ座では彼の才能に着眼したクラウデイオ・アバドが彼をソ リストとして抜粋、SONYやEMIから数多くのCDを出している。共演した指揮者はクラウデイオ・アバドをはじめ、カルロ・マリア・ジュリーニ、ヘルベ ルト・フォン・カラヤン、ロリン・マーゼル、ズービン・メータ、リッカルド・ムーテイ、ジュゼッペ・シノーポリなどがあげられる。現在、ソリストとして活 動のほか、指揮者としても活躍、ローマ、サンタ・チェチーリアの名誉教授でもある。