オペラ、声楽、コレペテイ、指揮、弦、世界の歌劇場で活躍している音楽家たちを招聘して個人レッスン、マスタークラス、イタリアオペラ(声楽)留学などの公式サイト

イタリアオペラアカデミー協会事務局
Via G. Falcone 1 95030 Mascalucia (CT)Italy
イタリア連絡先
+39 342 8025831
留学のご相談はメールにてお願いいたします。
info@opera-accademia.com

日本連絡先 東京事務局
住所:東京都千代田区
九段北1-12-24 
九段昭和ビル5F
TEL: 090-4381-0116
お問い合わせ はこちらからどうぞ

イタリアオペラ
カデミー協会 
本拠地 
シチリア

イタリアオペラ
    アカデミー協会
FBコミュニテイ

 
ホーム > 歌劇場いろいろ

歌劇場いろいろ

ルクレッア・コスタンツオ

ベッリーニ歌劇場主催 2015年サマーフェスティバル

歌劇場団員とベッリーニ音楽院卒業生とのコラボ企画、
現在在籍中ルクレツア・コスタンツオ(最年少14歳)抜擢。

 2015年  ドニゼッテイ作曲 [アンナ・ボレーナ] リハーサル中

歌劇場の暖房がつかづ歌手全員風邪。

 

 

 

 

2014年  ヴェルデイ作曲 【アッテイラ】

バス  カルロ・コロンバーラ グリオ・ルッソ(コスタンツオの弟子)アッテイラ
ソプラノ   デミートラ・テオドッセウ (オダベッラ)
テノール   スング・キューバーク (フォレスト)
テノール   ジュゼッペ・コスタンツオ(ウルデイーノ)

 

 

2014年  マスカーニ作曲【カヴァレリア ルスチカーナ】
レオンカヴァッロ作曲【道化師】

バリトン     上江 隼人 (アルフィオ トニオ)
サンツッツア   デミートラ・テオドッセウ

あえて訳名はこれしか記載しない。これほどこの日本人歌手 上江隼人が
イタリア歌劇場のすべてをにぎった公演ははなかっただろう。
特に道化師の上江隼人はトニオだけでなく存在無意味な演出家をしりぞけ独自
のトニオ、舞台を完成させた。
残念ながらテオドッセウのサンツッツアは配役ミスとしか言えない。
当人もわかっていたらしくほとんど歌っていなかった。

 

アルフィオ トニオ役の上江隼人さんと

コメント

ギリシャ劇場での演奏会
2014年5月17日(土曜日)イタリア全土で「美術館・博物館フリーDAY」として美術館や歴史的建築物などが無料または格安な値段で解放された。中国への引越し公
演に行かなかったベッリーニ歌劇場のオケと合唱メンバーがこの機会にギリシャ劇場やお城で演奏することになったがメンバーが足りないため、コンセル(音楽院)に通う学生らも急遽出演することになった。

ギリシャ劇場

ギリシャ劇場

ベッリーニ歌劇場でのリハーサルでの出来事

ベッリーニ歌劇場内リハーサル

ベッリーニ歌劇場内リハーサル

昨日千秋楽だったランメルモールのルチア
指揮 レオナルド・カタラノット

ルチアの衣装を来た合唱団が劇場閉鎖に強く抗議、閉鎖に追い込まれる歌劇場を葬式とみたててルチア公演の前に棺を抱えた合唱団が葬送行進曲をバックに歌劇場を歩く。

2013年 ドニゼッテイ作曲 【ランメルモールのルチア】

ソプラノ  ロザンナ・サヴォイア(ルチア)
テノール  アレッサンドレロ・リベラトーレ(エドアルド)
バリトン  ピエロ・テッラノーヴァ(エンリーコ)
テノール  ジュゼッペ・コスタンツオ(許嫁)

エドアルド(アレッサンドロ)は留学生たちにもフレンドリーで、様々な彼の体験、歌手としての立場などをリハーサル中
に話してくれた。しかし体調不全で初日のみの出演、
最後のエドアルドの彼のアリアは忘れられない。

 
 

スカラ座シーズン初日「椿姫」
シーズン開幕演目は、ヨーロッパの他の国でもTV中継っされます。
国家的、文化的にも重要なイベント。毎年、開幕前から話題が
いっぱいで盛り上がりますが、なぜか?今年は、
ほとんど話題になりませんでした。
しかも初日で演出大ブーイングの嵐!!

 

2013年 ヴェルデイ作曲  【ステイッフェリオ】

ソプラノ   デイミートラ・テオドッセウ (リーナ)
バリトン   上江隼人 (スタンカー)
テノール   ロベルト・ユリアーノ (ステイッフェリオ)
テノール   ジュゼッペ・コスタンツオ (ラッファエッロ)

ラッファエッロ ジュゼッペコスタンツオ

 
 

2015年12月 ベッリーニ歌劇場 【プリターニ】

ベッリーニ歌劇場 【プリターニ】 の指揮者カルミナーテイ氏と
テノールシャルヴァ氏との夕食後のお散歩。
劇場に来る歌手や指揮者たちから少しでも助言をもらえないか
と現地留学生をお共に。

ベッリーニ歌劇場 【リゴレット】 
主役のリゴレツト、アルベルト・ガッザーレ氏
囲んで楽屋前で現地留学生と

ベッリーニ歌劇場 【リゴレット】
スパラフチーレのユリッイオ氏と